寝違え


朝起きたら首を動かすと痛い、首が回らないくらい痛い、首だけでなく肩や背中まで痛い、そんな『寝違え』の症状にお困りの方は『とみおか整骨院』にご連絡ください!当院にはできる限り早く寝違えの痛みを軽減する為の施術があります!


寝違えとはどんな状態?


寝ている間や起き上がる際、もしくは前日の起きている間に何らかの要因が加わり首や周囲の筋肉に炎症(腫れ)が起き、朝起きた際に首に痛みを感じる状態です。
当院では大きく2つのパターンに分類しています。


①単純に筋肉に炎症を起こしているだけの『寝違え』
大多数を占める一般的な寝違えで、炎症の程度によって痛みの度合いは様々ですが、ひどいものだと首を回せないくらい痛む事もあります。首を動かすと首回りや肩に近い部分や肩甲骨の内側部分などに痛みを感じる事が多いです。

 

②『むちうち』に近い症状を起こしている『寝違え』
比較的割合は少ないですが、筋肉だけでなく頚椎(首の骨)やその周囲の組織を痛めていたり、頚椎に負荷がかかる事によって起きてしまった『むちうち』に似た症状を起こす寝違えがあります。
周辺の筋肉だけでなく、中央の首の骨部分に痛みを感じたり、じっとしていても痛みを感じてしまうケースも見られます。
痛みの程度も強い症状が出やすく、改善までの期間も一般的な寝違えよりも長くかかりやすいのが特徴です。


どうして『とみおか整骨院』で寝違え治療をすると早期改善出来るのか?


最新治療器を用いた独自の特殊電気治療にて、できる限りその場で痛みを抑え、さらに回復のスピードを高めていきます。

ハイボルテージという電気治療を当院独自の施術法で行う事により、お体を動かした際の痛みをその場でできる限り抑えていきます。一般的なタイプの寝違えの症状であれば、一時的に痛みが全く無い所までを目指して施術を行います。

 

また、従来の電気治療器と違い最新の電気治療器は炎症(腫れ)を鎮めたり引きを早める効果のある電気を流す事が可能です。(立体動態波・3DMENS療法など)

特に3DMENS療法は長時間微弱な電流を流す事により治りを早める効果がより期待できるのですが、一般的な整骨院・接骨院ではこの電気が流せる治療器を使っているところでも同時に一人ずつしか電気をかける事ができないところがほとんどな為、電気を流す時間は短時間に限られる事がほとんどです。当院では同時に3人までこの電気を流す事ができる設備を整えておりますので、他の整骨院より長時間電気を流す事が可能となり、より早く治癒の促進を高める事ができます。

当院の特殊電気治療では様々な種類の電気を駆使し、積極的に痛みを抑えながら治りのスピードを格段に早める事が可能です。大きな痛みが軽減してきた段階から後々痛みが残ったり繰り返したりしないような根本的なアプローチに切り替え、完全回復を目指していきます。

 

 

単なる寝違えと思って放置しているとなかなか症状が改善されなかったり、どんどん痛みが強くなってしまうケースも少なくありませんので、寝違えかな?と感じたらすぐに当院にご相談ください!
適切な施術により一刻も早く元の痛みの無い生活に戻りましょう。